ブログ
【中小企業の銀行対策】経営者が健康を維持しなければならない理由とは?

1 中小オーナー企業経営者は、舐められてはいけない 大企業と違い、中小企業でかつオーナー企業は、多くのケースでオーナー兼社長は代表権を持ち、発行済み株式の大半を有しています。自ら取締役会を招集し、株主総会を開催すれば、圧 […]

続きを読む
ブログ
【中小企業の銀行対策】銀行員にとって「肩書き」が重要な理由とは?

1 サラリーマン、銀行員にとって、「肩書き」は勲章である 金融機関から融資を受けて一定の銀行取引実績があれば、担当者がつきます。通常、外回りの「得意先課」等々の部署で、その下に「肩書き」がついているのが自然です。特に、金 […]

続きを読む
ブログ
【中小企業の銀行対策】<脱・個人保証>への道その2

1 <脱・個人保証>を更に掘り下げる 一昨日のブログで、個人保証外しと事業承継との関係性について、昨日のブログで「脱・個人保証」と会社・個人の分別管理徹底について考えました。おそらく、「脱・個人保証」について中小企業経営 […]

続きを読む
ブログ
【中小企業の銀行対策】「一行取引」の是非を考える

1 中堅・中小企業の銀行取引の実態 売上高然り、従業員数然り、ある程度の事業規模の会社の場合、資金調達の幅を広げるため、複数の金融機関と融資取引を行なっています。そこには、暗黙のうちに、A行がメイン、B行がサブ、C行以下 […]

続きを読む
ブログ
【中小企業の銀行対策】BS70%、PL30%

1 中小企業経営者の目線は、PLファースト 中小企業経営者にとっては、決算書は、1年間の通信簿。決算書が会計事務所から届いて、決算書を開く最初のページは、損益計算書(PL)が普通です。この1年間、売上はどうだったのか?  […]

続きを読む
ブログ
【中小企業の銀行対策】大阪府八尾市を例に、業態別金融機関の特徴や特性を考える

1 八尾市内にはどのような金融機関が所在するのか? 北出経営事務所が拠点を置く大阪府八尾市は、大阪市の東隣に位置する人口約26万人の中核都市です。西隣の大阪市は言うまでもありませんが、隣接する東大阪市からすると決して大き […]

続きを読む